平和を希う

終戦記念日によせて
f0287251_14134060.jpg
カナダとアメリカの国境です。
平和の象徴として建てられたこの白いゲートの内側には「このゲートが閉まることが決してないように」と、書かれています。
May these gates never be closed

ゲートのアメリカ側には、同じ母より生まれた子供たち(Children of a common mother)
カナダ側には、一つになって暮らす兄弟たち(Brethren dwelling together in unity)の文字が刻まれています。

8月15日 70年前に戦争が終わった今日。
日本が今、戦争のない日を送れることの大切さ。
世界では、何が起こっているのかを知ることの大切さ。
そんなことを考えたいと思います。

<追記>
国境越えについて、ちょっと説明不足でしたね。

国境ではパスポートをチェックされます。
ユーロ圏のように全く自由ではありません。
カナダパスポートは問題ありませんが、日本国籍者は、車を降りてオフィスに行って審査を受けなくてはいけません。
国境は、朝早くとか夜はいいのですが、昼間はいつも渋滞しており、特に日本国籍の場合、審査があるので、国境を越えるのに1時間くらいかかることが多いです。

別に悪いことはしていないのに、色々聞かれるとドキドキしてしまい、国境越えは 緊張です。

このゲートのあるところは、カナダでもアメリカでもない緩衝区間となっており、国境を越えなくても入れる公園なのです。
[PR]
by ericanada | 2015-08-15 14:32 | 風景 | Comments(6)
Commented by namiheiii at 2015-08-15 16:32
今は国境は出入りが自由なのですか?開放的ですね。昔(1962)ナイアガラの滝見物でカナダ側に渡ろうとしたらレインボーブリッジの真ん中でパスポートをチェックされました。
Commented by okuryunoblog2 at 2015-08-15 20:58
こんばんは。
ゲートの上にかかれている文字から察するに、ericanadaさんの立ち位置はカナダ側ですよね。
で、ゲートの向こう側がアメリカ。
自由に出入りできるのでしょうか?
周りを海に囲まれた島国の人間の、素朴な疑問です。

8月15日、田んぼの土手の草刈りにいそしみながら、平和であることをかみしめていました。
のんびりと農作業に没頭できる日々を、これからも大切にしていきたいなと思いました。
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-08-15 22:55
こんばんは。
この写真で思い出しました。
2002年、ドイツ・ブレーメンからスイスまでナイトトレイン(夜行列車)に乗車した時、国境を越えるのが早朝だったので、車掌がパスポートを預かり、バーゼルで下車する直前に返してくれました。
当時はまだEUができたばかりだったからかもしれませんが…
一方、5年前、反対にスイス・チューリッヒからドイツ・ハンブルグまでやはりナイトトレインに乗った時は、パスポートを預けることもありませんでした。簡単に国境を越えたように思います。
EU圏内の移動はほんとうに自由になっていますね。
アメリカとカナダも自由に行き来できるのですか?
ずいぶん昔ですが、シアトルとバンクーバーは日帰りできると聞き行きたかったのですが、バンクーバー島のブッチャードガーデンに行くことになり、シアトル行きを諦めたことがありました。

いま 戦後70年続いた平和が危うくなりつつあります。
もう一度立ち止まって、平和であることの大切さを考えたい
と思いました。
Commented by ericanada at 2015-08-17 15:59

@@namiheiiiさん
ユーロ圏のように自由ではなく、パスポートチェックがあるのですよ。
詳しくは追記を読んでいただけるとうれしいです。
Commented by ericanada at 2015-08-17 16:28

@@okuryuさん
ゲートの周りはカナダからもアメリカからも自由に入れる公園になっているので、アメリカから来た人と、ここでこんにちは!ってできます。
実際に国境越えする時は、パスポートチェックがあります。
詳しくは追記しました。

戦争関連のドキュメンタリーなどを見ると、まだまだ知らないことが多く、また改めて戦争のむごさを知らされました。
今、何事もなく無事過ごせる毎日を大切にしていきたいですね。
Commented by ericanada at 2015-08-17 16:34

@@PochiPochiさん
私も昔ヨーロッパを旅行した時は、列車内でパスポートチェックがあったりを経験しています。
今は、国ごとに両替したりしなくていいし、便利ですね。
アメリカーカナダ間は、パスポートチェックがあります。
日本国籍は書類を書かなくてはいけなくて面倒くさいです。
詳しくは追記をご覧いただけるとうれしいです。

最近の政治の動きは怖いものがありますね。
この先日本はどこへ行ってしまうのだろう・・・と、少々不安にかられますが、何とか平和の舵取りをうまくしてもらいたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 濃紫の明るい夢 夕日に遊ぶ >>