水の流れ

大雨が降った後で、水量がものすごく増えていました。
そんな時は、スローで撮る写真が面白い。

f0287251_14231249.jpg

f0287251_14261739.jpg
もう少し研究したいです。今後の課題。
コツを教えてください。

この大雨で、床上浸水になった地域もあるようです。
風も音もすごい夜でした。
バケツをひっくり返したみたいに降る・・・ってほんとにあるのね。
[PR]
by ericanada | 2014-11-09 14:29 | 風景 | Comments(9)
Commented by borderlines at 2014-11-09 19:00
http://senbeino.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=9045137&i=200812/11/41/d0152341_2354538.jpg
↑ 確かキャピラノ渓谷でスローシャッターした画像があったなと思って探してみました。(^^)
このときはピントも合わしづらいほどの光量不足でしたから減光フィルターは使ってませんが、フツーはスローシャッターするときには三脚と減光フィルターを使います。

水の流れを消すには15~30秒くらいはシャッターを開けねばなりません。
そこで問題が二つ。
一つ目はそんなに長い間手持ちしていられない→三脚必須。
二つ目はそんなに長い間シャッターを開けてると光量オーバーで真っ白け→減光フィルター必須。
となるわけです。
減光フィルターはND4とかND8とかのガイドナンバーがついていてこの数字が大きくなるほど光量を抑えられます。もし日中に15~30秒シャッターを開けたいならND400は必要です。最近は「可変NDフィルター」ってなのもあって便利です。ぜひお試しを。
Commented by borderlines at 2014-11-09 19:27
以下、実践編
ND400は光量を1/400に落としてくれます。ファインダーを覗いてみても真っ暗なわけで、AFではピントすら合わない状態になります。
私の場合、ISOをできるだけ低くして、シャッタースピードを15~30秒にしたカメラで
1,減光フィルターを付ける前にAFで半押ししてピントを拾う。
2,AFからMFに切り替える。
3, ND400をそっと取り付ける。
4,手ぶれしないようにシャッターをそっと切る。(2秒タイマーやリレーズスイッチを使うとより効果的)
あとは撮れた写真を見てはシャッターを開ける時間を変えてちょうどよい水の流れの消え具合を探ります。
特別なコツはさしあたってありません。あえて言うなら撮影中にカメラにふれないことですね。スローシャッターなんて失敗に失敗を重ねて、どうすればうまくいくのか工夫して、また失敗して…を繰り返して体得する部分がたくさんありますから、どんどん失敗してください。(^^)

私のブログのスローシャッターのタグをクリックしていただくと駄作がズラリと並びますので参考にどうぞ。

http://border7.exblog.jp/blog.asp?tag=%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC&p=1&srl=23708690&dte=2014-11-09+06%3A59%3A00%2E000/
Commented at 2014-11-09 20:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hogecyan at 2014-11-09 20:58
スローシャッター面白いですよね^^
Commented by umisanjin at 2014-11-09 23:46
うふふ、、↑ の方の、仰せの通りです。 はぃ、、^^
Commented by ericanada at 2014-11-10 12:22

@@魔術師さん

2回にわたってじっくり解説してくださりありがとうございます。
永久保存して、勉強させてもらいますね。
やっぱり三脚必須ですよね・・・。
頭ではわかってるんですが、体が拒否する(笑)。
持ち歩くの重いんだもん。←コラ!
減光フィルターとかよくわからないんですが、勉強します。
教えていただいたように失敗を重ねて習得しなければね。
それまでは駄作におつきあいくださいませ。
Commented by ericanada at 2014-11-10 12:25

@@鍵コメさん

まさに、こういう内容についてのアドバイスも欲しかったのです。
2枚目は違うスピードで撮ったのもあるので、よく見比べてみます。
写真は、自分のイメージもはっきりさせて見る目、見極める目が大事ですね!
Commented by ericanada at 2014-11-10 12:25

@@hogecyanさん

hogecyanさんも、色々な取り組みしていますよね。
お互いがんばりましょうね~。
Commented by ericanada at 2014-11-10 12:26

@@umisanjinさん

多彩なテクニックを使うumisanjinさんからも見習うべきところがたくさんあります。
色々見せていただいて勉強します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 魚の泳ぐところ キノコの山 >>