いきなりばぁ~~~んとこの絶景 ガリバルディ・レイク sanpo

週末に、ガリバルディ・レイクへのハイクをしてきました。
人気のコースだし夏休みだし、週末でもあり、駐車場はほぼ満杯。
ラッキーなことに、最後の一つを探し出すことが出来ました。

駐車場からレイクまでは、約9キロ。
途中、テイラー・メドーというお花畑へ寄ったので、行きは12キロでした。
このトレイルが、延々と続く登り。
ジグザグコースをひたすら登っていく。森の中なので景色なし。
しかも、人が多い。
途中の休憩できるところも、まるで町なかかと思うほど、人でいっぱい。
なので、休憩なしで、どんどん登っていきました。

実は、これが私には案外キツかった。
勾配はそれほどでもないんだけど、体調なのか?メドーについた時は、正直へとへと。
ここまで約3時間。少し遅いペースでした。
メドーで少し休んで、今度はレイクに向かって降りること約20分。

目の前にばぁあああああんとこの景色です!

f0287251_925687.jpg
f0287251_11133989.jpg
湖の向こうに見えるのは、スフィンクス氷河。
雄大な氷河と雄大な湖。
これほどすごい景色を見れるのだから、単調な道を登ってきた甲斐がありますね~。

湖畔は人がいっぱいで、中には泳いでいる人もあり。
着替える場所なんてもちろんありません。
私たちの隣のグループは、男女3人の若い人たちでしたが、おしゃべりしながら、どんどん水着に着替えるんでびっくり。
もちろん大きなスカーフで隠しながらですけど・・・。
それにしても大胆です。
f0287251_1120966.jpg
神秘的なターコイズブルーに輝く氷河湖。
下の写真は湖の端の方。
上の写真では、光線の加減で青っぽく見えますが、実際はこんな色がホンモノに近かったです。
f0287251_11224334.jpg


8月17日 Garibaldi Lake
by ericanada | 2014-08-22 11:57 | 風景 | Comments(26)
Commented by yu-yu-sansaku at 2014-08-22 13:16
(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ご訪問頂きまして温かいお言葉を
°・:,。★\(✪ฺܫ✪ฺ)♪ありがとう♪(✪ฺܫ✪ฺ)/★,。・:・°ございます。

うおお!!絶景ですね。☆ъ(*゚ー^)v♪
“ガリバルディ・レイク”ですか。美しく綺麗ですね。
ステキなハイクが出来たことでしょうね。
Commented by aitoyuuki32 at 2014-08-22 13:40
すっごい雄大な風景
長い時間かけて歩いた甲斐がありましたね

エメラルドブルーやターコイズ、素晴らしいです

で、帰り道はどうでしたか^^;
Commented by zimulan at 2014-08-22 13:47
12㎞ってかなり大変!
と思ったのですが、この絶景が見られるなら行きたい!

うわー!すごい、すごい、すごーい!
歩いていくからまた価値があるんですよねー。

素敵な景色を見せていただきました♪ありがとうございます!
Commented by 74mimii at 2014-08-22 14:09
これは・・・歩いた価値がありましたねぇ!!
沢山の人はガッカリですが、この大自然が人ごみを飲み込んで
気にならないのでは・・・
Commented by hogecyan at 2014-08-22 14:11
わー!
バーンとすごいね~。
雄大な自然にかんばーい。なんて…♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-22 15:33
こんにちは
綺麗な景色ですね。
ここはウィスラーの近くですか。
冬場は近辺のスキー場がまた賑わうのでしょうね。
スフィンクス氷河の写真も見れて、感動しました。
Commented by obokaza at 2014-08-22 18:20
気持ち良い!の一言ですね。
これはさすがの北海道でも見られない景色です。
開放的になる気持ちも分かるような…(笑)
Commented by okuryunoblog2 at 2014-08-22 21:35
山の上にこんな絶景があるなんて、すごいですね。
3時間かけて登ったかいがあるというものです。
私も行ってみたい。
Commented by getteng at 2014-08-22 21:40
ericanadaさん
夏とはいえ、氷河湖だと相当冷たいでしょうね。
Commented by li_se at 2014-08-22 22:40
こんばんは
うわぁ~~すごい!雄大で素晴らしいですね。やはり日本とはスケールが違います。
3時間、私には無理かな~って思ったけれど、
この風景が見られるなら頑張れるかもしれないです(笑
人が少なくて、ゆっくり休みながら行けたらもっと良いですね。

一枚目の湖の透明感、絵に描いたような山と氷河、
最後の水の色も、周囲の樹木も、すべて美しくて感動しました。
Commented by sotomitu at 2014-08-23 00:28
こんばんは!
今日も、素晴らしいですね〜!
雄大な自然の前では、本当に人間なんてちっぽけですよね。
とても励まされたような気がします♪
Commented by lucentxx at 2014-08-23 00:50
こんばんは
氷河に、ターコイズブルーに輝く氷河湖、
まさにカナダ!!って眺め。素晴らしいです。
一度は行ってみたい見てみたい場所ですよ。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:14

@@yu-yu-sansakuさん

少々疲れましたが、この景色を見られたので満足です。
楽しい1日でした。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:15

@@aitoyuukiさん

帰りは全然大丈夫。
なぜ登りはあんなに疲れてスピードも遅くなっちゃうのか、自分でもわかりません。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:18

@@zimulanさん

家族連れも来てましたから、行かれますよ。
休憩をちゃんととればいいのです。
私たちは、休憩しないで登っちゃったから、疲れました。
でもこの景色は一日かかっても行く価値がありますよ~!
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:19

@@mimiiさん

人が多くて週末なんかに行くもんじゃないなって思いました。
でも、こんな大自然の中では、ちっぽけなことは気にするもんじゃないですよね。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:20

@@hogecyanさん

キャンプ場もあるので、この景色をバックにワインなんか飲んだら、最高でしょうね!
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:21

@@tabi-to-ryokouさん

ウィスラーの少し手前にあるんですよ。
冬はスキー、夏はハイキングやマウンテンバイクなど、自然の中で遊ぶのに事欠きません。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:23

@@obokazaさん

水着の若い人、多く見ましたよ。
みんな堂々と着替えてるみたいです。
水に飛び込んだりしてましたが、とっても冷たい水なんですよ。
心臓に悪いのではないかと・・・。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:24

@@okuryuさん

カナダはロッキーが有名ですけど、それ以外のエリアでもこういうところはたくさんあるんですよね。
一度おでかけください。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:25

@@gettengさん

水に手を入れましたが、冷たかったです~。
それに溶岩みたいな石がごろごろしてるので、裸足では歩きにくい。
みんなよくやるなあって思ってみてました。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:26

@@li_seさん

3時間だけど、それほどきつい登りではないんです。
子どももたくさん来てました。
ただもっと休みたかった・・・。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:27

@@sotomituさん

こんな景色が自分の目で見られるなんて思いませんでした。
湖についたとたん、うわぁ~~~~!って言ってしまいましたよ。
ほんと、ちっぽけなことは吹き飛んでしまいますね。
Commented by ericanada at 2014-08-23 11:28

@@lucentさん

ロッキーが有名だけど、バンクーバー近くにもこういうところがあるんですよ。
一度いらしてみてください~!
Commented by risaya-827a at 2014-08-24 11:05
おはようございます^^
うわぁ~ これは凄い☆
延々と歩いて疲れを感じる頃に
バァーーーンと開けるこの風景は見事なものですね!!!
一気に疲れが吹き飛んだことでしょう♪
雄大なスフィンクス氷河と神秘的な湖、、、
この大自然が織りなす風景を見られるって幸せですよね^^
Commented by ericanada at 2014-08-24 13:35

@@risayaさん

すごい景色でしょう~!
こんなの見ちゃうと、疲れなんてなんのその。
また行きたいって思いますよ。
大自然の真っ只中でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 宇宙へ続く道 山の風景 ウィスラー ハイノー... >>